ASW(Amazon Linux2)に仮想メモリを割り当てる

t2.nanoの場合物理メモリが少なすぎて大きなものをコンパイルしようとするとメモリ不足でエラーが発生します。物理メモリを追加すると無料枠から出てしまうので、仮想メモリを追加することで乗り切ろうと思います。

仮想メモリ領域を作成する

EBSから仮想メモリ領域を割り当てます。

下記は4G(128M x 32)分の仮想メモリを作成しています

sudo dd if=/dev/zero of=/swapfile bs=128M count=32

仮想メモリを割り当てる

作成した仮想メモリ領域のファイル権限を変更します

sudo chmod 600 /swapfile

スワップ領域として設定します

sudo mkswap /swapfile

スパップ領域に追加します。

sudo swapon /swapfile

起動時にスワップファイルを有効にします

sudo vi /etc/fstab

ファイルの末尾に以下の行を追加して保存して終了してください

/swapfile swap swap defaults 0 0

コメント